こんなとき、トライズコンサルティングがお役に立てます!

トライズコンサルティングは、経営ビジョンを大事にしている経営者の方の利益最大化を実現する、利益創出パートナーです。コーチングやティーチング、ファシリテーションなどの手法を用いながら、経営者の方のビジョン実現に向けて並走いたします。

このようなときには私たちがお役に立てますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

新規事業立ち上げから成功を目指したい

成功を目指して新規で事業を立ち上げた際には、トライズコンサルティングがお役に立てます。

事業を立ち上げたばかりの経営者の方や、近い将来事業を立ち上げようとしている経営者の方は、キラキラと輝く成功を目指して日々奔走されていることでしょう。しかし、思い描く未来を実現するために、「いま、何をすべきなのか」がうまく整理ができていない場合も少なくありません。

その結果、目の前のタスクに追われてしまい、いつの間にか昨日と変わらぬ今日を迎えてしまうだけの日々となってしまう場合も多いのです。

そういった事態とならないために、ぜひ私たちに伴走させてください。当社へご依頼頂くことで、目指すべきビジョンがよりクリアとなるほか、そのビジョンから逆算し、成功のために「いま」やるべきことが明確となります。

事業立ち上げのときこそトライズコンサルティングへご依頼いただき、一緒に成功を目指しましょう。

専門家の力を借りてさらなる高みを目指したい

事業が軌道に乗りつつある中で、さらなる高みを目指したい場合には、トライズコンサルティングがお役に立てます。

事業が軌道に乗ってくると、創業期よりも安定した収入を得られるようになるでしょう。しかし、ここでその状況に甘んじてしまうと、事業の成長は鈍化してしまいかねません。

さらなる高みを目指すためには、ぜひ当社へご相談ください。トライズコンサルティングへご依頼頂くことで、コーチングなどの手法を通じ、経営者の方が次に目指すべき山頂が明確となります。

そして、そこへ行くべき道を日々やるべき業務にまで具体的に落とし込んでいくことで、さらなる高みへの到達が現実のものとなるでしょう。

先代から引き継いだ企業をさらに成長させたい

先代から承継した企業をさらに成長させたいという場合には、トライズコンサルティングがお役に立てます。

事業承継は、企業のビジョンを見つめ直すもっとも適切なタイミングです。新たなビジョンを定めるにしても、先代が定めたビジョンを踏襲するにしても、後継者である現経営者の方がそのビジョンを心から理解し、そして心からその頂を目指したいと思えなければなりません。

そのため、まずは自社のビジョンとしっかり向き合うことから始めましょう。

トライズコンサルティングは、後継者である経営者の方が目指すべきビジョンを明確化するお手伝いを行います。そして、いまやるべきことへの落とし込みをすることで、定めたビジョンの実現がより現実的なものとなるでしょう。

企業が生まれ変わる新たなスタート地点から、ぜひ私たちに伴走させてください。

トライズコンサルティングにおけるクライアントとの関わり方

トライズコンサルティングは、お客様の利益最大化へ向けて伴走するパートナーです。コーチングやティーチング、ファシリテーションなどの手法を活用し、社長のビジョンを定めるお手伝いや、社長のビジョンや目標の達成をお手伝いしています。

また、経営者の方は、さまざまな悩みを抱えていることでしょう。中には、お金のことや従業員の方のことなど、気軽に人に相談できないような悩みも少なくないと思います。

トライズコンサルティングには、このようなお悩みも気軽にご相談頂くことが可能です。「コンサルタント」というと、「上から目線で指示をしてくる」「難しいことと言われて、結局理解できない」などというイメージを持っている人もいることでしょう。

当社ではそのようなイメージを払拭すべく、知識などの「能力」と共感力などの「資質」の両方のバランスを保ちつつ、絶えず研鑽しております。お客様の利益実現に向けたパートナーでありたいとの想いで日々コンサルティングを行っておりますので、ぜひトライズコンサルティングまでご相談ください。

トライズコンサルティングは何をしてくれるの?

経営ビジョンを実現するためには、お金の流れを「見える化」することが不可欠です。会社の中のお金を「見える化」することで、ビジョン実現に向けた課題が明確となります。

トライズコンサルティングでは、「お金のブロックパズル」などさまざまなツールを活用しつつ、お金の「見える化」をサポートします。

お金の「見える化」をサポート

また、コーチングなどの手法を用いて経営者の方と対話を重ね、ビジョンの実現に向けてやるべきことを明確化するお手伝いを致します。

コンサルタントが単に「教える」というものではなく、社長自身の中にあった答えを引き出すサポートを行うため、社長自ら納得感のある優先順位づけや意思決定をすることが可能です。

また、ビジョンを実現するためには、従業員の方とのビジョンの共有を避けて通ることはできません。そこで、トライズコンサルティングでは、従業員の方との面談などを通じ、ビジョン共有のお手伝いをいたします。

トライズコンサルティングにおけるコンサルティング手法

トライズコンサルティングのコンサルティング手法は、定期の面談時に社長や従業員の方との個別面談や全体ミーティング、社員研修などを必要に応じておりまぜ、双方向的なコミュニケーションで進めていくものとなっています。

コンサルタントが社長に意見や一般論を押し付けるのではなく、社長の描いたビジョンをベースに、社長のビジョン実現をサポートする点が大きな特徴です。

なお、面談は完全オンラインで提供し、忙しい社長の時間を節約するとともに、社長が世界中どこにいてもサポートできる体制としております。

コンサルティングで使うツールの5つの特長

トライズコンサルティングでは、お金のブロックパズルやキャッシュフロー表などさまざまなツールを活用し、社長のビジョン実現をサポートします。

当社のコンサルティングツールの特長は、次のとおりです。

特長①:全体を俯瞰することができる

トライズコンサルティングのコンサルティングツールは、1枚の資料で全体が俯瞰できるものとなっています。

全体を俯瞰することができる

必要な情報が多くの資料に分散していると、その部分のみに着目してしまい、「何のためにコレをすべきなのか」という目的があいまいとなってしまうほか、「いま、どの段階にいるのか」が見えづらくなってしまうでしょう。

そのため、資料は全体が俯瞰できるものとし、ビジョンへ向けた達成度合いや目的を見えやすくしています。

特長②:進捗状況が把握しやすい

トライズコンサルティングのコンサルティングツールは、最大限シンプルとすることで、進捗状況を把握しやすくしています。

これは、目指すべき道から逸れてしまったときに逸れたことを認識しやすくなり、正しい道へ戻るための軌道修正をしやすくするためです。

ごちゃごちゃとした難しすぎる資料では、資料を理解して使いこなすだけでひと苦労となり、進捗状況の把握や軌道修正が困難となってしまうでしょう。

特長③:今やるべきことが明確にわかる

トライズコンサルティングのコンサルティングツールは、全体の流れを「時間軸」で示すことで、「今、やるべきこと」がパッと見てわかるようになっています。

また、図表によって要点を視覚化することで、やるべきことを日常的に労なくリマインドすることが可能です。

特長④:大事なことが一目でわかる

トライズコンサルティングのコンサルティングツールでは、大事なことが一目でわかることが特長です。

大事なことが一目でわかる

ただでさえ日々の業務に奔走している社長の手許にあるツールが複雑で見づらいものであれば、「コンサルタントとの面談のときだけ見るもの」となってしまい、ふだんは引き出しの奥にしまわれたままの状態となってしまう可能性があるでしょう。

しかし、社長のビジョンを落とし込んだツールは本来、日常的に手に取って、ビジョンへ向かう現在地やビジョン実現のために今やるべきことを確認して頂きたいものです。

そのため、「色」や「文字の大きさ・太さ」、「図やチャートの活用」などで、大事なことが一目でわかるよう工夫をしています。

特長⑤:成長と達成が見える化される

ビジョン達成への道のりは、非常に長いものです。

目指すべきビジョンが明確になった際や、明確となったビジョンを今やるべきことに落とし込んで行く際には、とてもワクワクすることでしょう。

しかし、策定から時間が経つにつれて、徐々にモチベーションが下がってしまうことも少なくないかと思います。また、経営者の方には上司がいないため、誰も達成や成長を褒めてはくれません。

そこで、トライズコンサルティングのコンサルティングツールでは、成長と達成を見える化するよう工夫しています。

これまで進んできた道を振り返ることで達成感が得られ、モチベーションを維持することが可能です。

他のコンサルタントとの違い

トライズコンサルティングと他のコンサルタントとの最大の違いは、クライアントの自立を促すコンサルティング・スタイルである点です。

上から教えるタイプの一般的なコンサルタントへ依頼した場合には、短期間に一定の成果があがる一方で、コンサルタントがいなくなった後にはコンサルティングの効果が継続しない傾向にあります。なぜなら、経営者の方が自発的に考えて実現した結果ではなく、コンサルタントに依存した成果であったためです。

一方、トライズコンサルティングではクライアントである社長に伴走し、社長自身が思考力や行動力、発想力を高めるサポートをいたします。そのため、短期的な成果は出ず「ラクして儲かる」わけではない一方で、コンサルティング契約が終わった後もクライアント自身の資産として、継続的に価値を生み続けることとなるでしょう。

トライズコンサルティングのコンサルティングメニュー

当社のコンサルティングメニューは、次のとおりです。

この他にもご希望に応じてコンサルティングメニューのご提案も可能ですので、トライズコンサルティングへ興味を持っていただいた際には、お気軽にお問い合わせください。

利益創出コンサルティング

トライズコンサルティングのメインメニューである利益創出コンサルティングでは、ビジョンの明確化と、ビジョン実現に向けた経営のサポートを行います。

原則として毎月1回、オンラインでの個別面談や全体ミーティング、社員研修などを必要に応じて織り交ぜ、双方向的なコミュニケーションで進めていきます。また、個別面談時以外にも電話やメールでの相談が可能です。

新入社員を1人雇う場合にかかるコストよりも低い月額15万円(税別)の定額制で専門のコンサルタントから継続的なコンサルティングを受けられるうえ、社長の相談相手となることができます。

キャッシュフロー・コーチング

キャッシュフロー・コーチングとは、経営活動に伴うお金の流れを「見える化」するため、「キャッシュフロー計画表」を事業者様と一緒に作成するサービスです。

顧問税理士がつくってくれた試算表をFAXまたはEメールで送るだけでキャッシュフロー計画表が作成できるうえ、月1回の電話でのフォローによって、数値目標の達成状況の確認や経営課題についてのコーチングも行います。

こちらは、月額10万円(税別)の定額制です。

対面スポット・コンサルティング

トライズコンサルティングでは、経営課題の解決に向けたオンラインでのスポット・コンサルティングも行っております。

いきなり継続的なコンサルティングを依頼することに抵抗があるという場合には、まずスポット・コンサルティングをご利用ください。

スポット・コンサルティングの料金は、月額30万円(税別)です。

まずはお気軽にお問い合わせください!

少しでも気になったり、ご不明な点があったりする場合は、お気軽に当社トライズコンサルティングまでお問い合わせください。

利益創出パートナーとして、経営者の方のビジョン実現に向けて伴走いたします。一緒に会社を成長させていきましょう!